世界初!自身のFacebookを保護犬・保護猫に貸し出す「Wall for One あなたのウォールを、貸してください。」キャンペーン

なんでもやってみよう!お役立ち部のトラジャです。

自分のFACEBOOKアカウントがお役に立てるなら。

そんな、ちょっとした協力ができるキャンペーンがあります。

「Wall for One あなたのウォールを、貸してください。」キャンペーン

どんなキャンペーンなのでしょうか。
もしもあなたが、保護猫、保護犬のために何かできないかなって思っているならばきっと気に入るキャンペーンだと思います。

うちの猫も、保護猫だった。

生後5日でヤブの中でにーにー泣いてたところを犬の散歩中の人に保護されたのです。

知人経由で、『猫引き取らない?』という話が来て、見に行ったところ、一目惚れ。

生後2ヶ月で引き取りました。

とにかく、かじる系の猫なので生傷が絶えませんが、
家族五人をつなぐ、大事な役目を果たしてくれています。

ペットが、『来る』のって、縁なんですよね。

あたかも、数十年前から決まっていたのよ、って言う感じでやってくる。

そのきっかけって、どこから来るのかわからないんです。
もしかしたら、私のタイムラインで「出会う」人がいるかもしれない。

そんなステキな橋渡しが出来たらハッピーだな、って思って、登録してみました。

「Wall for One あなたのウォールを、貸してください。」キャンペーン概要

  • キャンペーン期間: 2017年4月28日(金)~7月20日(木)の約3カ月間を予定
  • 募集開始日: 2017年4月28日(金)
  • 応募方法: キャンペーン特設サイト(https://n-d-f.com/spp/fb/)にアクセス
    1. 保護犬16頭、保護猫7頭の計23頭の中からお気に入りの1頭を選ぶ
    2. 選んだ1頭になりきるためのプロフィールアイコンをダウンロード。Facebookでアイコンに設定すれば変身完了!(任意)
    3. 選んだ1頭が自身のウォールに投稿する1週間分の内容を確認しタイマー予約。あとは自動で投稿されます。

 

※ 保護犬・保護猫への取材は、公益社団法人アニマル・ドネーションの協力のもと、実施しています。
(公益社団法人アニマル・ドネーション:http://www.animaldonation.org/

PRTIMESより引用

実際に登録してみよう!

↑の画像からもリンクしています。

公式サイトへまず行ってください。
上のような画面になります。(犬Ver.もある)

利用規約を呼んで、同意するにチェックを入れたら『参加する』を押して参加。

同意事項に承諾したら次に進みます。
FACEBOOKにログインします。

上のタブで、犬と猫を選択します。

猫のほうが圧倒的に少ない・・・。

気に入った子を選んだら『決定』をクリック

こういう画面に変わるので、写真の位置を調節します。

猫に猫重ねちゃった(汗)

決定したら、ダウンロードしておきます。
ここでダウンロードしたものを、後ほど自分のアイコンに設定するので必要になります。

ダウンロードが終わったらSetp3へ。

今日から1週間分の投稿予約が完了します。

先に、どんな投稿がされるのかを確認することが出来ます。

確認が終わったら、『投稿を予約する』をクリックします。

これで、完了です。

続けてアイコンを設定しに行く場合は、『今すぐ設定する』をクリックして、
先ほどダウンロードしたアイコンを設定してください。

1週間、どんな投稿がされるかは、タイムラインで!

1週間終わったら、どうなるのか、終了後にまた追記という形で載せたいと思います。

このキャンペーンは7月20日まで。

興味のある方は、どうぞ登録してみてくださいね!

トラジャでした。

追記:終わったらどうなるのか?

1週間の投稿が終わると、自動的に終了になります。

この時プロフィール画像は勝手に戻らないので、自分で本のプロフィール画像に戻してくださいね。

1週間貸出が終わったあと、特に何か新しいアクションがあることはないです。

ですので、新しい子にウォールを貸し出してみました。

手順は最初と同じでした。

特に途中で何かの警告が出るとかもなく、すんなり終了です。

今週また違う猫の投稿を見ることができそうです。

以上、追記でした!