NEW ENTRY

2019/10/5

トラジャ物語~その18

【トラジャ物語 その18】 東日本大震災後、ゆっくりと日常に戻っていった、その夏のことでした。 今日は娘のことを書きます。 娘は持病を持っています。 発症は1歳でした。 病気の話なので、苦手な人はスルーをお願いしますね。 *** 2011年の7月5日。 排尿時の痛みを訴える娘をかかりつけの小児科に連れてきました。 簡単な尿検査。 膀胱炎ではないか?でも念の為、と医療センターの紹介状をもらいました。 医療センターで診察→そのまま入院。 膀胱炎ではなく、腎盂炎であろう、と。 腎盂炎なら数日の入院でよくなるだろ ...

ReadMore

2019/10/5

トラジャ物語~その1

FACEBOOKで投稿した私のヒストリーをブログにも乗せることにしました。 自分を振り返ることで得られたものは大きかった。 それは、自分の色んな部分を思い出すとともに、ガチガチに凝固していた感情をも緩めてくれた。 そんな物語です。 ************************ 【トラジャの物語 その1】 今年になってFACEBOOKで自分のこと、考えていることを少しづつ発信していくうちにたくさんの方と知り合い、つながりが広がっていくのをひしひしと感じています。 本当にありがとう。 自分の発言、ここずっ ...

ReadMore

2017/1/18

ボードゲームは楽しい!家族でドンジャラ!

こんにちは。とにかくやってみよう部のトラジャです。 しばらくボードゲームの紹介が続きます。 今日はどこのご家庭にもあったのではないかという、コレ!!ドンジャラのご紹介です!!!(ジャパネットた〇た風に) どうしても、家族でできるボードゲームが欲しくて、いろいろと探していたころに見つけたのがこのドンジャラDX。 ドンジャラって、自分の小さいころからありました。 と、話していると、うちの相方から、『最初はポンジャンって名前だった』と言われたんです。 ポンジャン? 最初からドンジャラだったけど? なのでちょいと ...

ReadMore

2020/3/11

ZOOMを使ってミーティング!有料会員になって、ホストになる方法

ZOOMがにわかに脚光を浴びています。 今回はZOOMの有料会員になって、3人以上のミーティングを行う方法をお伝えします。 ZOOMの詳しい説明・導入方法は↓こちらの記事 [card id=”1878"] ZOOMは2人で使う分には無料で時間無制限で使用することができます。 しかしミーティングで使う場合などは40分の使用制限があります。 そこで有料の会員になることで時間無制限で3人以上のミーティングを使用できます。 私もめちゃめちゃ活用しているZOOMの有料登録方法 まず、サインアップしていることが前提で ...

ReadMore

2019/7/5

七夕の短冊を書いて願いを現実化しよう!

とにかくやってみよう!夢をかなえる部のトラジャです。 さ~さ~の~は~さ~らさら~♪ 今日は七夕です。 お子さんがいたりすると、嬉々として短冊を書いていませんか? こっそり見てみると、本当にかわいい願い事を書いていてほほえましいですよね♪ うちの子のある年の短冊。   ネコとしゃべりたい。 うん。私もだ。   ネコにかまれない。 いたづらをやめればいいのでは?   お寿司・・・きっと腹いっぱい食べれるよ(´;ω;`) 子供の短冊は素直で、直感的ですよね。 思い出したら可愛すぎ ...

ReadMore

2019/10/5

トラジャ物語~その4

【トラジャ物語 その4】 田舎暮らしの思い出は十分話したので、 今日は小学校から中学校の話をします。 小学校時代はそんなに思い出はありません。 ごくごく普通の真面目な小学生でした。 その中でも強く記憶に残っていることを少し書こうと思います。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 自分で言うのもなんですが、私は真面目な子でした。 宿題もちゃんとやっていましたし、 授業もしっかり聞きます。 行事も委員会も地区会も何もかもきっちりこなしていました。 そんな私は5年生のとき、衝撃的な言葉を姉から言われます。 姉は ...

ReadMore

2021/8/1

もぐにゃんキャットフードはうちの猫が思わずおねだりするレベル!

お猫様うまいメシ食わせろや!! というわけで、イギリスからやってきたプレミアムキャットフード『モグニャン』を与えてみました。 どんなに美味しかったのかというと・・・。 ↑このとおりですわ。 普段は、かりかりかりかり、程度食べたら残して、ちょびちょび食べるのが常です。 しかしモグワンだとあっという間にぺろりと食べました。 あまり食には興味のない子なので、1日2回残っていても足す感じなんですが、これは、すぐ空になり、しばらくしたら「もうちょっと頂戴?」とでも言うように私の顔を見に来たのでした。(こんなことは初 ...

ReadMore