LINEの移行失敗。どうしたらよかったのか。

こんにちは。LINEの移行に失敗したトラジャです。

見事に友達が消えました。

わかっていたんです。引継ぎには手順があることを。

それでもやってしまう。

こういう経験されている方、多いと思います。

どういう方法を取れば、真っ白になってしまった友達リストを眺めなくて済むのか、

一緒に考えていきたいと思います。

失敗の原因。

手順を守らなかった。

これにつきます。

もうちょっと詳しく。

IOS⇒IOSや、アンドロイド⇒アンドロイドであるならば比較的手順は簡単であり、かつ、回避策が用意されています。

もしも、失敗したとしても、復元する方法があるのです。

今回トラジャがやったのは、IOS⇒アンドロイド。

この場合、正規の手順を踏まないとなかなかうまくいかないようです。

しかもスマホ⇒スマホではなく、IPAD⇒アンドロイド

IPADのLINEにはガラケーの電話番号か登録されていました。(←これが前提です)

この状態から、まず、IPADのトークのバックアップをとり(メールとEVERNOTE使用)←ここまでは正解。

消えたら困るから、友達に『新しいLINE IDを送っておこう』と、ひらいてしまったんです。←これが大失敗のもと。

この時、電話番号で登録していたことはすっかり忘れていましたので、

スマホで電話番号に基づき発行されるであろうIDをお知らせしようとしたわけです。

結果。

あれ?あれ?あれ?と、『はい』を押してしまったせいで、旧LINEの友達は消滅しました。

この時点で、『ハイ』にせず、復旧作業をしていればあるいは、IDごと消滅することはなかったのだと思います。

パニックになった私は、焦って、設定画面まで行こうとしてしまい、結果的に初期の確認事項等をハイハイと進めてしまったのです。

※ここで、大切な友だちのリスト&トークを消滅させずにLINEの引継ぎをする、また、失敗した場合の復元方法が詳しく解説されているサイトを紹介します。

↓↓機種変更時にLINEのトーク履歴を引き継ぎ、元通りに復元する方法(iPhone・Android対応)↓↓

機種変更時にLINEのトーク履歴を引き継ぎ、元通りに復元する方法(iPhone・Android対応)

↑↑↑こちらの記事を参考にすると万が一消えてしまったLINEも復活できるかも???

できれば、機種変更の前に読んでおきたいね!

パニックはいけない。スマホでLINE登録の際に、必ずチェックしておきたい項目。

初期の設定中に必ず聞かれる項目に、

  • 友だち自動追加
  • 友だちへの追加を許可

があります。

この二つのチェックは外したいですね。

ぼっちにこの機能は必要ありません。

社交辞令的に交わした連絡先の相手まで追加されてしまうなんてまっぴらごめんです。

今回、これを外し忘れてしまったために、助かった1割、困った2割。残りの7割はそもそも電話帳の登録がなかった(;’∀’)

みんなスルースキル高くてたすかったぁ!!

つまりですね、

自分の電話番号を登録している相手で、LINEアプリを入れていて、自動追加を許可してる、

この知り合いが、『誰だっけ?』レベルまで自動的にともだちとして追加されました。になるわけです。

これ、衝撃です。

そして、しりあいかも?リスト、消えないんですよね。登録抹消したい。

その後、開き直って新しいIDで再出発です。

時間はかかりましたが、ほぼ復活できました。

新しいLINEには、なんだか新しい機能もあるようですが…。

使えるようになったらまた書きたいと思います(;’∀’)

トラジャでした(´∀`*)